MENU

1/23 お休みを

疲れたら休みましょう。
くたびれたら休息しましょう。
ゆっくり。のんびり。
毎日働いている体と心と頭を、
ねぎらって、いたわりましょう。
今、ここで生きているのは、
体と心と頭が、
あなたが知っている以上に、
働いているから。
だから、
たまにお休みをあげましょう。

  • URLをコピーしました!