MENU

7/7 助けを求める

あなたはしっかりしていて、
自立心も強く、
様々なことを、
自力で解決してきたかもしれません。
でも困難な時には、
助けを求めていいのです。
それは恥ではなく、
自立心とも別物です。
何かの助けを借りて、
あなたが元気になり喜びが戻れば、
それでいいのです。