MENU

12/22 好き

好きな物を伝えた時、
「それが好きなんだね。素敵だね」
と言う人を大切にしましょう。
「実は私は◯◯が好き」と一緒に、
笑みを交わせる人を大切にしましょう。
自分とは違う『好き』があるのは、
当たり前だから、
誰かの『好き』にも、
思いやりを持ってみませんか。